摩擦は角質層を乱す。

摩擦は角質層を乱し、肌を乾燥させます。
夏は汗を拭いたりメイク直しをしたりと、何かと肌をこすってしまいやすいですが、少しでも摩擦を減らすように心がけましょう。
例えば、タオルで顔を拭くのではなく、そっと当てて汗や水分を吸い取る感覚で行うなど、一つ一つの動作を気をつけてみましょう。

ご予約は、フェイシャルエステ癒-メインサイトからどうぞ。

■ フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!

■ マイクロスコープとトリプルセンスで正確にチェックできます!

こちらの無料サービスは、全てのフェイシャルコースでご利用いただけます。